とある士業者のブログ

とある士業者の日々を綴ります

2016-08-16から1日間の記事一覧

相続のこと3

さて、四十九日を目処に遺産の調査と遺産目録の作成を終えた事実上の相続人代表者は、四十九日の場などで法定相続人に対して遺産の説明を行います。 そして、その場や後日に遺産の分け方を協議します。これが遺産分割協議と呼ばれるものです。 両親と子供二…

相続のこと2

ここで相続人について述べます。 誰が相続人かという話とどれだけ相続分があるかという話の二段階で考えます。 誰か相続人かという話ですが、まず、配偶者は常に相続人になります。 次に、子供や孫といった直系卑属がいるかを見ます。いればその人が相続人で…

相続のこと

少し詳しいことを書いていきます。 なお、手元に資料もなく書いていますので不正確な点がありますことご容赦ください。暫く記事を貯めて整理する際に正確な内容にする予定です。 相続の開始となるのは亡くなった方(被相続人といいます。)の死亡の時です。 通…