とある士業者のブログ

とある士業者の日々を綴ります

とある課税処理

親族がいわゆる物上保証人として土地を担保に入れてあげていたところ、もう払えないということで全てを売ることになりました。勿論売却代金全額は返済に充てられます。

主債務者は破産しないので、不動産譲渡所得に課税があるのではというのが問題点でした。

とりあえず、ちょっと工夫して納税資金を確保し申告をしてもらったところ、どうやら特例適用により課税は避けられたようです。


一安心でした。